Madam_toad’s blog

カエルを材料に進化生態学の研究をしている変わり者の独り言です。

チンケなプライドってほんと要らんよね。

どうも。心にオッサンが住んでいるワイは先日またこんなもん読んでしもうたのですが.........

 

f:id:Madam_toad:20180621215858p:plain

 

うん、この点については同意します。

 

だいたい、ダメになるってのは言い過ぎかもしれないけど

伸びない、出世しない、低空飛行、ドロップアウト

....まぁなんていうか

恵まれた環境を活かせず、勿体無いなぁ、て方々に共通するのって

 

「チンケなプライド」

だわな。

 

間違いなくこれ。能力的には申し分なかったのに残念なことになってる人に共通するの、コレ。

逆にそれほどと思わなかった人がぐんぐん伸びてくる場合、コレがない。

 

 

確かに。つまらんプライドのあるやつほど、ブレブレ!

 

何も成さない。

 

 

それって、プライドじゃなくて、確かに、うん、見栄に近い。

 

”傷〜つ〜くことを〜恐れて〜♪"ってエレカシの歌詞じゃないけど。

 

恐れて恐れて...そのまま30オーバーすると。

もう、恐れてたことさえ受け入れられず、そんなチャンスは初めからなかった!

自分が悪いのではない!社会が悪い!あいつが悪い!女が悪い!...etc

 

そんな思考停止。

 

 

伸びるわけがない。

 

元神童。

元イケメン。

元何たらかんたら・・・・

 

 

実績もないのに。プライドだけは2人前の人、本当に多い。

 

 

 

だけど本当は自信がないから

 

ウエメセ

 

 

 

「自信」って、

誰だってないと思う。

当然私もない。いつもない。

 

だけど挑戦しないと成長しない。

失敗しないと学べない。

恥をかいて、笑われて、落ち込んで、

頑張って結果出して>ちょっと自信ついたかも?>また失敗して自信喪失>落ち込んで>もう一度頑張ってみよう>>頑張って>>頑張ろう....

 

このループだろ!!!!!

 

 

そんな、1日や2日で、数年で、ホンモノの「自信」など買えるわけがない。

 

 

 

チンケなプライドだけは高い人は、必死に自分を守る。

だから格下が大好き。ウエメセが大好き。

 

あんな女が自分より賢いわけがない

 

そういう目線、態度、社会的マウンティング、

死ぬほど受けてきましたよ!!

つか今も。一回り以上年下の人間にバカにされたりします。

 

 

ただ

確実に言えるのが

 

ガチde偉い人は、そういうウエメセしない。

 

 

実力者ほど腰が低い。

 

 

 

 

成功する人って

チンケなプライドがないんですね。

 

本気で手に入れたいものがあったら

つまらないプライドで二の足を踏む(=失敗したらかっこ悪いからという自意識過剰からセーブをする)、なんてしてる場合じゃない。

 

 

夢を叶えたいなら

 

チンケなプライドって百害あって一利なし。

 

それどころか、不用意に相手を傷つけ、反感を買い、敵を作るだけ。

ほんとその通り。

 

 

本気で手に入れたいものがある人は、傷つくことを恐れない、というか、克服していくものなのではないでしょうか。

 

 

自分を守るために、一度コースをブレると

 

だいたいもう戻れないようです。

 

 

だからもし、本気で取り組みたいものが、

本気でやりたい事があるなら、

 

 

虚栄心はほどほどに。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

私たちを隔てるものって一体なんなんだろうか。

生まれた場所だろうか

 

家柄だろうか

 

見た目だろうか

 

教育だろうか

 

 

すれ違う人と挨拶するなら

「おはよう」「こんにちは」「お天気いいですね」 或いは「すみません」、、、

 

では、その人たちと込み入った話題ができるか?、つまり、友人関係を築けるか?

といえば

やはりある程度限られてくるだろうと思う。

 

 

お互い過剰に気を使わないですむ相手、

てどういう相手かというと、

 

性格が合う、共通の趣味がある、地元が同じ、

自分と「同じ何か」を持ってる感じがあれば、打ち解けやすい

 

ただ実はそれって

経験で変わってくる部分、でもあって

 

つまり、年をとると変化する。

 

 

旧友なんかでも、学生の頃にはたくさんあった共通の話題も

その後の進路が違ってしまえば、本当に乏しくなる。

 

悲しいけど、やはり、高卒と大卒が最初の大きな分かれ道だと思う。

別に大学に行けばいいという話ではないし、人によっては独学でとか、若いときに起業して成功してしまうような超すごい人もいる。

だけどそれは、稀な話。例外を挙げてもほとんどの人には関係ないわけで。。。

 

大抵の人間はそんな天才ではない、凡人なので。

 

残念ながら、生まれながらの才能云々より

「通った道」で差が開いてく。

 

 

そしてこの差は歳をとるほど広がってく気がする。

 

 

収入の差、というのもあるけど

稼げる稼げないの問題以上に、身についたものの「差」が、中年になると大きな隔たりを生むようにおもう。

 

 

もともと、そこまでではなかった小さな差、周りのアドバイスの有無とか、親の理解とか、心を揺さぶられるような感動との出会いとか、

そんな本当に本人とは関係ないところの差で、ちょっとしたキッカケの差で

 

未来が大きく変わっていく。

 

 

 

「学ぶ」

「経験を積む」

 

 

私たちを「隔てる」もの

そんなものは本来なかったはずなのに。

 

後天的に作られていく。

 

 

 

 

 

親の学歴を超えない世帯も増えてるらしい。 

 

 

 

同じ街に住んでいても、同じ電車に乗っていても、同じ服を着ていても、

見ている情報が、違う。

 

つまり、生きてる世界が、違う。

 

同じ時代なのに。

 

 

この20年くらいで起こった一番の変化は、これ、

格差の固定化だと思う。

 

 

 

 

お互いが見えない。

 

 

忘れてしまったのかもしれない。

 

 

 

f:id:Madam_toad:20180617094235p:plain

 

精神疾患を笑いネタみたいに捉える人はまだ多い。

なんでも話せる相手?親友?恋人?理解者?

話せることと、理解や共感を得ることは、違いますよね。

 

 

"変人"ってカテゴリにいると、

ピエロになることはできても

仲間になれるわけではないですからね。

 

 f:id:Madam_toad:20180613192747p:plain

 

 

「メンヘラ」という言葉に触れたのは、もう10年以上前だけど。

当初、あれこれ私のことか!?て思ったけど。よく読んでるとどうもだいぶ違うみたいで、というかそもそも、すごい女性蔑視が背景にある言葉で、とんでもない誤解を広めてるかなり劣悪とういうか、...とにかくまぁ、ネット用語って罪深いですわ。

 

「無知の罪」というのは、実際にあるもので。バカにしてすむことではなくて

 

とにかく、精神疾患を取り巻く現状には誤解がすごく多い。

 

仕方ないことだとは思うが

ほとんどの人は鬱、精神疾患は他人事、どう接していいかもよくわからないし、

できれば関わりたくない。

 

もっと酷い場合

そういうのは弱い人間が患うとか、バカだからとか、とにかく"自分より下の人間の問題"であると差別化して、

その都合のいい幻想に基づく相対化により、「奴らに比べて自分はえらい」と自身を慰める道具にしてる。

 

 

そしてこういう心理を持つ人も、普段はいい人で、良き隣人、良き父、良き社会人、

そう、他の面では極めてまともな、善人だったりする。

 

 

だから 厄介なのだ。

 

時代は変わり、そのような誤解は減っただろうか?

 

いいえ

 

誤解は減らない。その形が変わっただけ。

 

 

 

非定型鬱とかの登場で、精神科にかかるハードルは下がったとは思う。

 

だけど、それを追い抜く形で社会の息苦しさは進んでいき

患者も増えて病気の分類も症例もより混沌となり・・・

 

"普通"のハードルは日々増すばかりで

 

逆に

面倒くささ、生きにくさは増すばかり。。。

 

 

 

「精神病一般、メンタルヘルスに対する偏見」

 

いまだにこれは日常だ。

 

 

 

 

誰にも理解されず苦境を強いられている

 

 

 

もっと、狂ってしまった方がいっそもっと変になっちゃった方が

生きやすいのでは?

 

そんな悩みに何度もなんども晒されても

それでも

 

必死に這い上がって

 

 

こうして戦ってる人間は

きっと世の中にたくさんいる。

 

 

 

自殺者は氷山の一角でしょう。

 

予備軍はたくさんいるでしょう。

 

  

人とちょっと違う脳の気質を持って生まれた人間の孤独を

理解できないからと言って

 

ないもの扱いしないでほしい。

 

 

 

「普通だよ」

「誰だってそうだよ」

 

このような、善かれと思って"普通の人"が吐き捨てる言葉が

 

なんの慰めにもならない人間は一定数確実にいる。

 

 

 

 

せめて

わかってないという事をわかってもらえたらな

 

とは思う。

 

 

forbesjapan.com

 

 

 

籠池夫妻とかいふ最強のリア充。

サイコーだよなぁ、この二人・・・

dot.asahi.com

すごい羨ましいわ。

dot.asahi.com

 

人間の幸せって、結局、当人が”幸せと感じてるかどうか”で決まるから

この夫婦は本当に幸せなんだろうと思うし。諄子さんは本当にいい奥さんなんだろうと思う。。。

 

 

なんだろうね。

認知って不思議だわ。

 

黒か白かも、自分にとって白なら、それは白なんだろうからなぁ・・・

 

片思いじゃないとこがいいですね。片方だけが言ってるんじゃ、どんなに強い想いでも嫌がられた時点でセクハラ、下手すりゃストーカーだけど。

f:id:Madam_toad:20180605210320p:plain

圧倒的相思相愛!!!

 

 

実際、めちゃくちゃお似合いだし。

f:id:Madam_toad:20180605205234p:plain

運命の赤い糸ってこの二人のためにあるような言葉ですよね!!

f:id:Madam_toad:20180605205350p:plain

 わー幸せそ〜〜〜!!!ご馳走さま!!!

 

羨ましいなーいいなーいいな^^^^

 

 

 

 

えっ!?嫌味なんかじゃないよ。

本心だよ。

 

 

 

ただ、

もしかするとどこかで自分たちのアレなことは自覚してるのかもしれないですね。

だけど、夫婦の愛の力()が、それを跳ね除けて

”私たちは正しい!私たちは幸せ!"

ていう強烈な思いを脳内に爆発させてるんでしょうかね〜....量子もつれとか起こってそうね絆強すぎてね。時空も歪むかもねハハ知らねーけどよw

 

 

薬なしにこの心境に到達できるってすごい才能の持ち主だと思う。

 

尊敬します。ほんと。真面目に。ヨガマスターよりすごいよね。

 

病気?ではないでしょうけどね。

これが行き過ぎると、病気の領域なんでしょうかね・・・・

 

 

 

いやはや

認知って不思議。

 

 

寝違いを悪化させてしまってちょっとどしたらいいのかわからない。。。

起きたら良くなると思ったのに悪化してた・・・

 

f:id:Madam_toad:20180604104719p:plain

ちょっともうよくわからない。

 

元々は昨日の朝、首をヤラレタから。

no枕で横に寝てたのが原因かなって思って。実家だったから。

まともな寝具がないから。

なぜ実家かというと。

いま老老介護をしている親が心配なので、週末はできるだけ実家に見にいくことにしてるので。気になってしまう自分のためでもあるけど。

 

それはそうとして

自分のアパートで使い慣れたベッドで、ここで休み直せば絶対によくなる!

と思ってたのに・・・

 

昨日より酷くなってるのがショック。

 

 

 

首凝り症は元々持ってまして

以前、カイロプラクティック?で《ストレートネック》の称号を与えられた身としては

まぁ、まぁ、まぁ、、、

 

よくないことになりやすいよね!

 

ていうか

 

左手が痺れてるし

もー首凝り肩こりとかそういうレベルじゃなくなってえt

 

なんでなんでしょーね・・・

 

やはり"ストレス"かなぁ?

と考えてしまう。

 

あと酒やめたほうがいいよね。"内蔵疲れもよくない"という記事もある。

 

 

このままいくと自分はあまり長生きしないだろうな

親を送ったら、変な話少しホッとするから。

 

余生を考えてしまう。

 

最近はもう

自分の人生はほぼゲームオーバーだから

老後のために貯金しなきゃ

婚活などより、終活モードである。

 

 

 

寝違いの話に戻すと

ここんとこストレスで心臓がドキドキすることが多かったし

首もガチガチで、マッサージ受けても、なかなかコリが治らない状態だった。

 

週3,4回は、1日往復で80分歩いてて、運動不足は言われたくないよ。

体も元々は柔らかいからね。昔に比べたら固くなったって言ったって、まだV字できるしな。

 

 

やっぱり、メンタルよね。

メンタルが弱いのが一番まずいと思う。

 

豆腐メンタルだから。

 

多分近い将来

ストレスに殺されるんじゃないかなぁ、、、

 

 

 

あぁぁぁ、、、文字通り、首が回らない。

 

 

 

せめて寝違いの頻度、

減らせないかなぁ。。。。

車内で「非合法クリニック」を経営してるのだが...

客来ねーy

f:id:Madam_toad:20180511222352p:plain

 

 

 

ポケ森の話だよ バーカ。

 

 

GWは「ロボトミー手術10%OFF」やってたんだけど

でも客来ねー・・・

f:id:Madam_toad:20180511222604p:plain

 

 

2階が寝室な。

f:id:Madam_toad:20180511222947p:plain

 

 

 

 つか これなんの箱庭療法だよ

 

「本物の関係」は難しい…(?)

「本物の関係」などといっても

何をもって「ホンモノ」なのか、或いは「ニセモノ」なのか

そこからして殆どわからないのに。

 

 

本当に「本物の関係」だったのかなんてのは

実際最後まで確証はないし

個人の中で納得、或いは、信じるしかない。

 

究極的に言えば、他人のことは永遠にわからないし

自分の感覚世界を超える理解は永遠に得られない

 

この点に関しては、私はショーペンハウアーに同意する派だから。 

完璧に"他者を理解する" などとというのは傲慢な思い込みで

 

永遠にわからない 想像の域を出ない

 

 

だけど だからこそ

 

例えば、"愛おしい"と感じる自分がいるなら、その感覚に忠実に、自分に正直である事が、

一見逆説的なようで、いちばん、相手の懐に接近できる行為なんじゃないだろうか。

 

f:id:Madam_toad:20180509005834p:plain

  

 

案外、誰しも演じるのには限界があって

案外、誰しも根本は単純なもので出来上がっている

 

そんな気がしてる。

 

 

 

私は

やはり言葉のせいだと思う。

言葉の嘘に みんな騙されて、心を読む力 を落としたのだと思う。

 

この点に関して、コミュニケーション能力に関していえば、

たいていヒトより動物の方が優れている。と思う。

 

私も言語の媒介のせいで、ニンゲン付き合いは苦手。

ほんと・・・よく失敗してきた。

 

 

 

失敗を重ねて改めて思うことは、

 

やはり根本は

 

行動の中に全てがある

 

ということ。

 

 

にんげんだもの》など

 言いわけがましいものに惑わされず

 

何を語るか ではなく

何をしたか を見ていれば

その人がわかる。

 

そう 信じてる

 

というか それ以外、策はない。

 

 

 

 

 

基本的には

相手、たとえば1対1の付き合いなら、

 

自分自身が、”相手とどういった関係を持ちたいのか”

これをハッキリ持つことが最も重要なのではないかと思う。

 

 

相手がどうしたいのかに合わせてばかりとか、嫌われたくないとか、

そういう、一見すると相手を思いやるようで、実は自己保身な態度は

よろしくない。

下手をするとトラブルに発展する。

 

 

 

ずっとイイ顔してきて、というか相手に合わせてきて、、、

突然キレるとか、ハラスメントだと訴えるとか、

"実は我慢してた"

て表明は、後出しジャンケンみたいというか、

他者を欺く、立派な裏切り行為だと思う。

 

 

とにかく、”自分がどうしたいのかわからない”というのは困ったもので

他者との関係は、相互扶助とか、利害関係というか、必ずどこかに何がしかの"取引"がある。

それは見えないものでも、どんなに綺麗事を言っても

多かれ少なかれ、あるのではないだろうか。

 

「関わる」とはそういう面を含んでいる、というか元々はそこからきてる、と思う。

 

 

 

その「関係」が「本物」かどうかなど

 

しらんわ。

 

雑に言えば、ぜんぶ「本物」だろう。

夢で見たとか妄想でないなら。

 

期待に応えてくれなかったとか、嘘つかれてたとか、

そんな 他人に期待しすぎる前に、自分がどうしたいのかハッキりさせて、

関係性に自ら責任を負わないと。

 

 

 

 

 

・・・にしも、

 メールだSNSだなんだできて

なんで、逆にコミュニケーション失敗件数増えてんだかw

 

 

わしらバカだよな。ほんと。