Madam_toad’s blog

カエルを材料に進化生態学の研究をしている変わり者の独り言です。

辞めてしまいたいと思うことはよくある。

なら辞めちゃえばイイじゃん、ていえばそれまでの話だけど。

 

今や生活かかってるから、辞めたら詰んでしまう

それもある。

というか誰かが養ってくれるなら、辞めてたかもしれない。

 

頑張ってもその分認めてもらえるわけでもないし。

どんなに研究が好きでも、それだけではやっていけない。

 

けどまぁーその辺の問題って

どこの業界も大して変わらないんじゃないだろうか。

結局は、人の集団だから。

 

 

 

応援してくれる人がそばにいてくれたらなぁ...

ともよく思う。

 

大きなチームでやってるわけでないので、理解者はどうしても少ない。

逆に言えば自分が辞めても誰も困らないだろう。

そして

辞めてしまえば自分の取り組んでいるテーマは当分、誰も取り組まないだろう。

 

 

辞めてしまえたら楽だとは思う。

 

・・・・。

f:id:Madam_toad:20180204141929p:plain

 

 

だけど

カエルに寄り添い続けると、もう決めている。

 

私は決めたら動かない。必ず全うする。

 

 

カエルたちにしたら迷惑な話だろうが。実際、サンプリングや調査で迷惑かけてるし。

オタマジャクシも犠牲になったり。

 

でもだからこそ、

どうしても途中で投げ出すことができない。

 

 

 

少なくとも

辛いから、孤独に耐えられないからとか、

自分を評価してくれない人たちへの当て付けに、辞めることはできない。

 

それにこんなこと悩まなくても、

辞めざるを得ない時も、来るかもしれない。その可能性は低くはない。

 

 

 

 

今年もヤマアカガエルたちが産卵を始めてくれた。

 

もちろん、自分のためではないが。

 

彼らとこうして知り合えてとても嬉しいし、

自然が少なくなっていく土地で、頑張って生きてきてくれたこと、

そして今日、この自分だけが彼らの持ってる秘密を解き明かすチャンスを得ていること。

 

これが「縁」でなければなんだというのだ。

 

 

今の私に辞める選択肢などない。

 

それにやっぱり

好きだし。

 

身近に理解者がいないのは寂しいな、て思うことは多い。

というか今や殆ど毎日、そう思う。思うけど。。。

 

だけどそんな時は、

 

 簡単に受け入れられるものは簡単に忘れられる。

 

この言葉を思い出す。

 

 

 

時間がかかるのは仕方ない。

 

 

辞めてしまいたいと思っても

もうちょっとだけでいい

もうちょっと、あと1回データ取ってみよう、今日一日頑張ってみよう。

 

そう、

自分を奮い立たせるようにしている。

 

 

 

 

人は似た者同士で群れる。

てのは本当によく言ったものだなぁと

 

それと、こういう人も多い。

自分より上のグループに行きたがらない

この傾向の人、つまり後輩とか若年者とばかり連んでる人

総じてすごくダサかった。

 

 

似た者同士で群れてる人たちは

学生気分が抜けないタイプに多いかなぁ

 

目上、年長者と話すのが得意じゃない人って増えたんだろうか?

親くらいしか大人を知らないでそのままきてる感じがする。

親はそりゃ甘えられるし肯定してくれるしいつだって味方してくれるんでしょう。

 

仮に目上の人間に批判されることがあったって、仕事の出来が悪かったのだとしたら

別に人間性を否定してるわけではないし。

成長のチャンスをくれる人というのは、実はそういう人だったりするんだけどね。

 

群れの仲間は同調圧力をかける事はあっても、成長のチャンスなんてくれないんだけどね。

 

成長したくないんでしょうね。傷つくくらいなら。

 

 

弱い人が多いな

と本当に思う。

 

そうして弱いまま年を重ねて

似た者同士で群れてるだけ。

 

 

挑戦しなければ傷つかないけど

弱いままでいつまでもいると

やはり周りにはバレバレなんだよね。

 

 

そして滑稽なのが、

 

挑戦しない人間が挑戦する人を批判する

 

この構図はオカシイ。

 

 

重箱の隅つついて、自分だってできるんだと思い込んでいたり

建設的な意見を言うのでなく、ただ否定的なコメントしかできない。

 

 

それは力がないから、なのに。

どうでもいい批判しかできないのは自身が挑戦したことがないから、なのに。

 

 

そうして傷つかないで済むよう

また「群れ」に戻る。

 

 

いいんじゃないですかね。

 

 

そのまま老け込んでくだけでしょう。

 

 

鏡を見て、自分が好きなら

 

いいんじゃないでしょうかね。

 

 

 

 

f:id:Madam_toad:20180201081332p:plain

手作りコスメ de パワーロハス!

昨年(2017)末ごろから「手作りコスメ」という新たなる趣味を手に入れました!

 

簡単で割と楽しいし、今後も品を増やすとかレシピを改良してくとか、発展が見込めるのでしばらく続けそう。。。

 

で、

なんでこんなことし出したのかっていうと、

自分でもよくわからない。のですがぁ、もともと乾燥しやすい自分は冬場は大量にハンドクリームやリップクリームを消費するのだけど、それでもどーもイマイチな商品が多くて、、、モヤモヤしてたのと。

雑貨屋や無印とかナチュラル系?っぽい店をウロウロしてる際、そこで色々商品を物色してたら、、、えっと、これ化粧品の原料だよね?、というか自分で

作れるんじゃ?Σ( 'A`  )

 

と思い立ち、美容室のスタッフさんとたまたまお話ししたときに、手作りコスメが静かなブームっぽいことを知り、「生活の木」とか原料の専門店を教えてもらい、自分もググって調べてみて、

 

作り出しました!

f:id:Madam_toad:20180123084354p:plain

ついでなので、可愛いうちの子をモデルにブランド名も与えて、ラベルも作って(オタク趣味は辞めても汎用性が高いから多方面で役立つ、と改めて思った)、楽しんでます。

 

ブランド名:

・「蝦蟇の油」...ハンドクリーム

・「蝦蟇の接吻」...リップクリーム

・「おたまローション」...化粧水

 

えーと、その、ネーミングのせいか積極的に使ってみたい、という方はおりません。今の所4名に進呈しましたが(半分無理やり)。蝦蟇(ヒキガエル)成分は入ってないんだけどねー...

 

 

まだレシピは改良してきそうだけど。とりあえず、現時点ではこんな感じ;

f:id:Madam_toad:20180123092854p:plain

 

材料だけど、確かに「生活の木」で全部揃います。

ただし「シアバター」と「蜜蝋」以外は薬局でも手に入り、その方が安価。特に植物油は、自分はオリーブ油を使用しており、これは食用でも大丈夫とか。私はドラックストアで一応お肌用のものを購入。精油(アロマオイル)はかなり高価なものまで色々あるけれど、基本的に匂い付けなので入れなくても問題ない。自分はハンドクリームにだけローズの精油(100均の)を使用。

 

f:id:Madam_toad:20180123091436p:plain

 

 

ちなみに化粧水で使う「精製水」は、分子実験で使う超純水(milliQ water)を使用しているので、普通の家庭で「おたまローション」は作れません。ハハハハハ!!!

www.merckmillipore.com

水道水って飲めるので、汚いわけじゃないけど(不味いとか汚れてるのは排水管に原因がある場合が殆ど)。ミネラルや塩素があるので化粧水の材料に不向き。だけど反対に、超純水は綺麗すぎるので料理にも飲み水にも向かないし、オタマジャクシなど水生動物を飼うのにも適さない(ミネラル分を添加する必要がある)。

 

 

 

 

ところで

ロハス」というパワーワードがありますね(ってもうあまり言わない?)。

 

自分のいる逗子葉山はこのワード結構巷に溢れてるほうなので。えー、意味わからないという意見が多いロハスだけど。私もかなり女子力高い部類だし(?)、悪いけど本気になったらその辺のにわかロハスなど片腹痛し!なくらい自分もかなりなロハスだと思うし(?)、

今回の手作りコスメには大変強力なロハスパワーを感じるので(?)

本活動については

 

パワーロハス

 

と勝手に命名しました。自分の中で。

 

ので

 

今後もちょくちょく、ヒキガエルのヨシ子さんと一緒に「パワーロハス活動」に従事しよっっとおもちょります。

 

f:id:Madam_toad:20180123092402p:plain

 

 

 

というわけで

 

今日は雪で臨時休暇になっんで、朝からこんな感じでぇなにしとんじゃら我らけど

最後に今回参考にしたサイトをご紹介し̑̑દ=๑๑( ੭ ε:)੭ु⁾⁾

 

kireinosensei.com

手作り化粧品レシピと作り方

kinarino.jp

 

 

おしまい。

「寂しい」だとか「老後が心配」だとかさー。。。

ぐちぐち言ってる割に人のことを斜め上から批判してるので(無自覚なのかしらんが)

本当に辟易としてしまったわ。。。

 

いまだに、女の幸せ()とかいうセリフ吐くのいるんだなーていうか。昭和にトリップしてきちゃったよw

 

要するに

『お前だって寂しいはずだろう?』

『それには男性が必要なはずだろう?』

てのを肯定してもらって、自分を慰めたいのだろうけど。

 

・・・頭が悪いんでしょうねぇ。

 

「頭の良さ」とは「自分自身への理解度」だと思う私は

別に何をしてようがいくら稼いでようがどんな経歴だろうが、自身の役割をしっかり受け止めて毎日を生きてる人は、賢いと思う。

 

そういう自分を受け入れている方、大人は、自分への誇りも持っているから、余裕があり、他人を不快にさせるようなことはまずしない。

 

反対に、自分に自信がない精神的ガキって、

『相手は自分より不幸なはずだ』

という目線で必死に 、「自分だって...」をやる。いい歳こいてね。

 

いやいい歳になっちゃったから、そうなのかも。

 

「若い時に夢みてた自分」とは程遠い「現実」が辛いんでしょうね。

 

 

だけど、それ全て「結果」じゃないですか。

 

「現実」が「結果」でしょ!

 

自身がこれまでしてきたことが跳ね返って、いま「現実」として突きつけられてるだけでしょ!!

 

 

逆に、そんなに不安でその「現実」を受け入れられないなら、

なぜ、自分を改善しようとしないのだろう?

 

 

まずは、自分を見つめて、客観的に分析して欲しいわ。

まずは自分を受け入れることから。

 

人に受け入れてもらう前に、自分で自分を受け入れないと。

 

それができない人に、RESTARTがきれるわけないよなー・・・

ていうか、、、

 

人ってその気にさえなれば、幾つになってもやり直せるし、学べるし、そもそも体型、食生活からして改善できるわけで、

 

細胞単位で考えたら、日々生まれ変わってるんだぞ私たちは!

 

 

不安の原因を他人で埋めようとしてても解決しないのにね。つか依存してこられる側の他人の気持ち考えろよー...だし。

 

 

 

 

それにしても、

若い頃はそれほど感じなかった個人の差が、

年取ってくると、残酷な感じで出ますね。

 

挫折を乗り越えた人とそこでダメになった人、そもそも挫折も知らない人、、、

 

何がその人の運命を変えるかわからんなぁ。。。

 

 

 

しかしまー

そう勉強させてもらったって意味では、

2度と会いたくないような不快な方と食事してしまったってのも、事故にあったと思うより、

 

一つ学ばせてもらった!と考えれば、

時間の無駄だったとも言い切れないか。

 

 

 

そうだよね

 

人の振り見て我が振り直そう!

 

 

そーだそだーだ

 

よし

頑張ろっと。

 

f:id:Madam_toad:20180121110007p:plain

エレカシの新春ライブに行ってきた件。

昨年良いいい!!と散々騒いだ(自分の中で)私は、

やはりどうしても生で聴いてみたかったので、

ちょっと無理して?新春ライブに行ってきたのであります!!!

 

f:id:Madam_toad:20180117012511p:plain

(ココきたのってN響の定演以来だな、て思った)。

 

自分、こういう大きなホールでのちゃんとしたロックバンドのライブ自体行った事ないので。一体どんな人が来るのかとか不安だったのだけど。

というか、開演前まで一緒にいた友人が、エレカシのファンって信者っぽい人とかが多いんじゃ?、など言うので、

ちょっと怖かったのだけど。

 

いえ、

ぜんっぜんそんなことはなく。

蓋を開けたら、驚くほど穏やかそうな方ばかり、と言うか女性ばっかで!!!

それにすごい驚きました。

 

客層、男女比が明らかに女性に偏ってる。7割から8割近くが女性。

世代も自分よりちょと上っぽい、バンドと同世代の方が中心に見えました。

 

女性陣はやはり大半が宮本さんが好きなんでしょうね。母性くすぐられちゃうんでしょうかね。まぁ自分がそうなんだけどw

見た感じ自分みたいなタイプは殆どいなさそうで。主婦ぽい人が多いのにもまた驚きました。若い人もいなくはないけど。少数。

大人しそうな大人ばかりで。ぱっと見、過激な歌詞を好むような人たちに思えないので。意外でした。て、中学生じゃないんだから。当たり前か。

 

『しぶヤァ〜〜〜!!』

て。何度も

叫んでて。素敵でした (#ˊ̱˂˃ˋ̱#)

 

それととにかく、驚いたのがMCの多さ。全曲紹介しながら、すごく丁寧に進めてるんで。

怖い人どころか、めちゃくちゃ良い人で!感動ものですね。

 

2部構成で、前半1部は白シャツだったけど、小休憩を挟んだ後の2部では黒シャツになってた。

どっちも素敵ですが。個人的には黒いほうが好きかな。

 

2階席からだと表情とか細かくは見えないのですが

動きが、もーあーー!生だ〜〜❤️

て感じで。

 

すごく真摯なパフォーマンスなので、全てよかったですが。

1部の「珍奇男」の鬼気迫るような演奏には、ほんとにお金を投げ入れたかったし、後半は声の伸びがさらに良くなり、中でも「奴隷天国〜RESTART」の流れのとこ、素晴らしかった!!!

 

1部で2時間、2部で1時間、合計3時間ちょい。長いですよね。よく疲れないな、て言うかむしろこっちが(自分は体力ないから)立ちっぱでけっこう疲れちゃったんだけど。

 

流石ですよね。

ほんと 生で聴けて。とても幸せでした。

 

だけど

周りの女性の多さに、

あああああああ.............

宮本さんみたいにモテるのも、大変だろうなぁああーーーーーああaaaaaa

 

て勝手な思いを暴走させてしまって。ま、自分、よくあることなんだけど

 

まーでもねー現実的に自分には届かない存在だしねー、だけど万が一、もしものワンチャンあったとしたら?でも何かこーーーー面倒くさそーな女性にモテそうなタイプっぽいから、って自分のこと棚に上げてあえていうとーー、そのねー、生き霊の霊障を受けそうで怖いかなーーーーーっちょっとぉー・・・・

 

いやーーーー、、、、

難しい!!!!

 

 

勝手に

妄想シュミレーションを行い、

 

勝手に

 

うむ。

諦めよう。

 

私にはカエルがいるし!

 

冷静に?なりました。

 

 

 

うん。

 

 

うへw

 

 

 

寝ます。

 

f:id:Madam_toad:20180117012621j:plain

 

筋を通す。

Madam_toadさんは、どんな人なら尊敬できるの?

てなことを聞かれたので

『一本筋が通ってる人です。芯のある人。反対に、何がしたいのか分からないタイプの人は、苦手です。』

と答えたのだけど。

これは同業者、研究者についてのコメントだけど。まぁ、他の分野、職業の人でもだいたい当てはまると思ってる。

 

筋が通ってない人を認めないわけではないけど。

少なくとも自分は尊敬できない。

 

またそういうのに限って目立ちたい欲、よく見せたい欲だけは人一倍つよく俗物的な人が多いのも経験的に知っている。そしてそういう人は芯がないゆえ、外部指標に頼るわけだけど。つまり学歴とか社会的地位とかブランドとか、SNSのフォロワー数とか、、、

自分はこういう俗物的な人が苦手なのだ。

 

だけど同時に、なんだか人間的だなぁ、ていうか。ちょっと憐れみみたいなものも感じてしまう。

 

なんだかんだ、こういうタイプは世の中に多いので。ある程度関わらないわけにもいかず。

おかげで観察の機会が持てたから。それはそれで面白いというか、改めて、人って社会性の強い動物なんだな、と感じる。

彼らは悪い人でない場合がほとんどだし、単純でわかりやすいっちゃ分かり易い人種だとも思う。また行動力は高いので、その点は学べるところもある。だから上手に距離を持って付き合えば特に害はない。

 

それにしても

どうしてこういう人がマジョリティになってきてるのだろう?

 

というのを考えると

どうも、承認欲求で「いつも心が餓えた状態な人」が増えてるようだ。

 

いやでも他人の成功、「隣の芝生」は目につくし。自分が何者なのかよくわからない不安に苛まれるのには耐えられない。

豊かになったからこその、新たな課題なのだろう。

 

そうすると、

特に何の拘りもなく、「することがない人」は

外部指標で承認欲求を満たすことに、躍起になってしまうのかもしれない。

 

そして彼らはどこかいつも乾いているので、

「筋を通す」なんてことに意識を持っていく余裕はないのだろう。

 

 

研究者なんかでも、業績欄を埋めることに躍起になりすぎたのか

この人何がしたいんだろう?

て方が少なくない。

 

自分をよく見せようと“盛る”わけだけど。確かに外部から見ると違いがわからなかったりするので、競争上、有利に立てることも少なくないようだ。

 

しかしこの手の方が質のいい仕事をしてるのを、自分は観察したことがない。

 

いやまだこれからいい仕事をする可能性だってあるだろうから、まだ結論を出すべきではないだろうが。

 

人生は短いから

何かを成し遂げようと思ったら、非常に短いから、

できることは少ないので

これと決めたら、その一つをコツコツ積み重ねて行く以外に、極める道など、ないんじゃないかと思う。

 

 

 

自分がどうして、筋が通ってるかどうかに着目するのか?

 

その理由は単純明快で

筋を通せるかどうかは、本当の強さを持ってるかどうか、本気かどうか、でもあるから。

 

 

人の「想い」ってちゃんと行動に現れる。

 

ブレない姿勢、というのは口で言うほど簡単なことじゃない。

 

 

筋を通してる人は、信用できる人だ。

 

 

 

 

f:id:Madam_toad:20180113105202j:plain



「大人」ってなんですか?

「成人」て「大人」らしいけど。

その「大人」って、なんですかね?

 

 

『日本には大人の女がいない、いるのは少女と母親だけ。』

と言った外国人俳優さんがかつていたそうですが。

 

実際、今もそういう印象でしょう。

女だけじゃない。男も似たようなもんだと思うけどね。

 

 

おそらく、村社会だからでしょう。自分で考えることより、周りに合わせる、空気を読む。それが骨身に染み付いてしまっている。

 

だけどそれって、自分を押し殺すことにもなるから、辛いかもしれない。

一方で、何しろ責任も持たなくて済むわけで。これは楽だと思う。

 

お上の言うことを聞いてりゃいいわけだし。忖度も好き。

親のいうこと聞いてる子供と対して変わらんですよね。

「主人に聞いてみます」てやつね。

 

決定権を委ねれば、責任持たなくていいから。ある意味楽でしょう。

だけど、自由もない(本当は)。

 

 起業家が少ないこともなんか関係してそうに感じる。

 

 

私は、日本人って総じて子供っぽいと感じます。

 

いい面もあるけど。やはり、グローバル化が進んでる社会だと、相手からしたら一人前に映らないし、何より信用できない。

 

「子供の心を忘れない」のは美しいけど、「子供のまま」「ロリコン」「必死こいた若作り」...アホとしか映らんです。

 

もし日本人が「大人」なら、

戦争責任についてももう少し、ちゃんと取れてたろうと言うか、、、70年以上たった今も不明瞭なんて、こんなひどい状態にはしなかったと思う。清算してたろうと思う。

 

体はそりゃ誰でも生きてりゃ20歳で「成人」扱いになるわけだけど。。。

 

「大人」かと言われたら、どうなんですかね?
 

働いてたら大人?納税してたら?雇用形態関係なしに大人なんでしょうか?

一人暮らしなら自立した大人?

結婚してたら一人前?

 

子供が子供育てる社会だし。老老介護だわ中年ニートが100万人以上いるんではだとか、、、

もう滅茶苦茶だよなこの国、て感じますがね。 

 

経済的な自立が精神的自立とリンクしてるのは間違いないと思うけど。

 

かと言ってブラック企業に体力も心も何もかも吸い取られてしまったら、大人もクソもない気がする。

 

 

「大人」ってなんですかね?

 

私はやはり、社会的条件ではくくれないように思う。

 

ただ、あえて定義するなら、

・精神的に自立している

・自分の意見を持つ

・責任感があり誠実

てとこかなぁ・・・

 

こう示すとまんま好きなタイプとか理想の結婚相手の条件みたいだけど(笑)

 

 

だけど、やはり子供に惚れることはないし、

自分も大人でありたいな、て思う。

 

子供っぽく見られるのいい加減辛くて仕方ないし(かと言って老けて見られたくはないけど)。

 

 うぅーーーーん、、、

「大人」になりたい!!!

 

f:id:Madam_toad:20180108215703p:plain