Madam_toad’s blog

カエルを材料に進化生態学の研究をしている変わり者の独り言です。

諦めどきかな。

パートナー探しを、いちおうしてたつもりなんだけど。

 

そろそろ諦めどきみたい。

 

仕事に集中したい、安定が欲しい(メンタル的な)

というのが一番の目的で

 

経済的な依存先が欲しいわけじゃないから。

 

しかし

そうなると、

純愛以外で、わざわざ苦労を背負い込む選択はできない。

 

一方男性側からしたら、別にバリキャリってほどではないにしても、

若い女を選べる層からしたら、私みたいなのは必要なわけがない。

 

でも口先だけで何もしないと

言い訳してる、みたいやん。

 

だけど、いちおう、やるだけはやった。まぁ、ゆるく超ゆるく、ネットで。半年?いや5ヶ月くらい?ほど。

その上で、

 

おうよ!わしゃ結婚できん女じゃけーん!!!*\(^o^)/*

 

て結論なんだから

 

なんか吹っ切れそう。

 

 

現代の結婚制度って、基本的には自立できない人用

でしょう。

 

平等なパートナーシップとか

ほぼ幻想と思う。

一握りの運のいい人たちの事例はあるかもしれないけど。

 

 

たぶん大多数の"まとも"な女性がそうだと思うけど。

別に上昇婚がしたいわけではなく。平等な関係が欲しいだけなのだ。

 

だがそれが、

望めないのだ。

 

かといって好きでもない相手のために下方修正はしたくない

 

だから

頭がいい女性は、惚れた相手以外とはしないでしょうね。

 

 

 

私はやはり研究に誇りを持ってるし

まだ戦わないといけない。

 

愛情を注ぐ対象があると精神的に満たされるし

自分のためより誰かのための方が

同じ仕事、家事にしても、何倍も幸せを感じられるから

家族になってくれる人を探してたんだけど。

 

 

諦めるしかない。

 

 

よく

病気しなければ自分も家族を持てたんじゃないか?

とか

実家がもっと自分に理解があったら、こんな苦労をしないですんだろうから

もっとわかりやすいルートで釣り合うパートナーに出会えてたんじゃないか?

とか

 

色々ふつふつと、ダークサイドに堕ちたくなる理由は浮かぶけど。

 

結局は、全て「縁」なはずで

本当に自分に縁のある相手が存在してたなら

私が病気しようが博士課程を経ようが若干メンヘラだろうが、

その相手とは出会えてたと思う。

 

年取ってるからとか、東大院卒だから選ばれないとか、

それは、自分は少し違うと思ってる。

だって、そういう理由で選ばない相手は、私が若くておバカだったとしても、結局は縁がない相手だったと思うので。

 

本当に縁のある相手なら

そんな本質ではない理由で自分を無視したりしない。

 

 

だから、要するに、

 

自分には縁がなかった

 

それだけだと思う。

私自身の問題なのだろうと思う。

 

 

以前、くだらない占い師に、

あなたは仕事運の人で結婚運はない

と言われたことがあるんだけど。

 

それもかなり失礼な男女差別的なものを感じるけど。多少は真実なのかもしれない。

 

だとしても、

女に生まれたのも運命だし。

 

要するに

私の人生はそういうものなんだと思う。

 

 

でも

研究に出会えた。

 

どこまでできるかわからないけど

 

こうしてチャンスをもらえている。

 

よそ見してる場合じゃない

って神様に言われてるのかもしれない。

 

 

そうだ

頑張ろう。

てかそれ以外選択肢がない。

メンタル持つか、だいぶ心配だけど(笑)

 

f:id:Madam_toad:20171129233122p:plain

 

 

こうして書くことで、ちょっとはダークサイド堕ちを免れたら

いいなって思う。