Madam_toad’s blog

カエルを材料に進化生態学の研究をしている変わり者の独り言です。

手作りコスメ de パワーロハス!

昨年(2017)末ごろから「手作りコスメ」という新たなる趣味を手に入れました!

 

簡単で割と楽しいし、今後も品を増やすとかレシピを改良してくとか、発展が見込めるのでしばらく続けそう。。。

 

で、

なんでこんなことし出したのかっていうと、

自分でもよくわからない。のですがぁ、もともと乾燥しやすい自分は冬場は大量にハンドクリームやリップクリームを消費するのだけど、それでもどーもイマイチな商品が多くて、、、モヤモヤしてたのと。

雑貨屋や無印とかナチュラル系?っぽい店をウロウロしてる際、そこで色々商品を物色してたら、、、えっと、これ化粧品の原料だよね?、というか自分で

作れるんじゃ?Σ( 'A`  )

 

と思い立ち、美容室のスタッフさんとたまたまお話ししたときに、手作りコスメが静かなブームっぽいことを知り、「生活の木」とか原料の専門店を教えてもらい、自分もググって調べてみて、

 

作り出しました!

f:id:Madam_toad:20180123084354p:plain

ついでなので、可愛いうちの子をモデルにブランド名も与えて、ラベルも作って(オタク趣味は辞めても汎用性が高いから多方面で役立つ、と改めて思った)、楽しんでます。

 

ブランド名:

・「蝦蟇の油」...ハンドクリーム

・「蝦蟇の接吻」...リップクリーム

・「おたまローション」...化粧水

 

えーと、その、ネーミングのせいか積極的に使ってみたい、という方はおりません。今の所4名に進呈しましたが(半分無理やり)。蝦蟇(ヒキガエル)成分は入ってないんだけどねー...

 

 

まだレシピは改良してきそうだけど。とりあえず、現時点ではこんな感じ;

f:id:Madam_toad:20180123092854p:plain

 

材料だけど、確かに「生活の木」で全部揃います。

ただし「シアバター」と「蜜蝋」以外は薬局でも手に入り、その方が安価。特に植物油は、自分はオリーブ油を使用しており、これは食用でも大丈夫とか。私はドラックストアで一応お肌用のものを購入。精油(アロマオイル)はかなり高価なものまで色々あるけれど、基本的に匂い付けなので入れなくても問題ない。自分はハンドクリームにだけローズの精油(100均の)を使用。

 

f:id:Madam_toad:20180123091436p:plain

 

 

ちなみに化粧水で使う「精製水」は、分子実験で使う超純水(milliQ water)を使用しているので、普通の家庭で「おたまローション」は作れません。ハハハハハ!!!

www.merckmillipore.com

水道水って飲めるので、汚いわけじゃないけど(不味いとか汚れてるのは排水管に原因がある場合が殆ど)。ミネラルや塩素があるので化粧水の材料に不向き。だけど反対に、超純水は綺麗すぎるので料理にも飲み水にも向かないし、オタマジャクシなど水生動物を飼うのにも適さない(ミネラル分を添加する必要がある)。

 

 

 

 

ところで

ロハス」というパワーワードがありますね(ってもうあまり言わない?)。

 

自分のいる逗子葉山はこのワード結構巷に溢れてるほうなので。えー、意味わからないという意見が多いロハスだけど。私もかなり女子力高い部類だし(?)、悪いけど本気になったらその辺のにわかロハスなど片腹痛し!なくらい自分もかなりなロハスだと思うし(?)、

今回の手作りコスメには大変強力なロハスパワーを感じるので(?)

本活動については

 

パワーロハス

 

と勝手に命名しました。自分の中で。

 

ので

 

今後もちょくちょく、ヒキガエルのヨシ子さんと一緒に「パワーロハス活動」に従事しよっっとおもちょります。

 

f:id:Madam_toad:20180123092402p:plain

 

 

 

というわけで

 

今日は雪で臨時休暇になっんで、朝からこんな感じでぇなにしとんじゃら我らけど

最後に今回参考にしたサイトをご紹介し̑̑દ=๑๑( ੭ ε:)੭ु⁾⁾

 

kireinosensei.com

手作り化粧品レシピと作り方

kinarino.jp

 

 

おしまい。