Madam_toad’s blog

カエルを材料に進化生態学の研究をしている変わり者の独り言です。

「スーパーガール」が面白くてビックリした!

最近ハマった海外ドラマて言えば「ダウントン・アビー」や「ブラックリスト」といった濃い目が好きな自分が

 

スーパーヒーローものお??

 

蜘蛛男()とか鉄男()とか面白い映画はあるけど。TVシリーズって長いから、時間かかるし。正直、あまり積極的に見る気はしなかった。

...そう、キャリスタが出てるのを教えてもらうまでは。

キャリスタ・フロックハート - Wikipedia

 

そう、アリー の中の人!

アリー my Love - Wikipedia

大好きです。この作品。リアルタイムでは途中から(面白いと聞いて、シーズン3くらいから)見出しましたが、そのあとCSなどで最初から見直したり。時々数話見たり。。。とにかく根強いファンの多い海外ドラマなので、何がいいかとかどの辺がとか言い出せばきりがないけど。主演のキャリスタの魅力は抜群でしたので(後半ちょっと痩せすぎで心配になる感はあったけど、拒食症だったそうで。繊細な方なんですね)

 

えーと、

 

とにかくアリー好きは「スーパーガール」観るべし!!!であります。

 

成長したアリーがそこに居る!!んで。

もちろん歳は取りましたけど。スタイル抜群は相変わらずで。ガリガリでもなく健康的になってるし。そう、キャリスタはやっぱりキュートなキャリアウーマンがすごく似合う!

 

大人の女性にキュートとかガールとか、どうなの?ていう感もあるけど。

コレはまさに、作中で主人公のカーラ(スーパーガール兼キャリスタ演じるキャットの秘書)が上司キャットに、ニックネームについて物申すシーンにこんなセリフが出てくるのだけど:

『スーパー"ガール"ではなくて、"ウーマン"では?』

『あら"ガール"で何が悪いの? 私も"ガール"よ?』(決めポーズで返すキャット)

 

別に女らしさを捨てることもないし、逆に強要されることもないし、私は私のなりたい私で貫いてます、だけどフェアに!

強い女性だからできることだけど。これを嫌味なくしかも魅力的に演じてるキャリスタはまさに

成長したアリー!!

 

キャットはかなりキッつい女性でもあるのだけど。根がいい人で、情に熱いっていうね。わかりやすいっちゃわかりやすいけど。

姑息なことをせず、地道に、コツコツと、時間をかけてキャリアを積め!というメッセージもちょくちょく出てきて。カーラもそのアドバイスに従い実力をつけていく...

そう、実はいい上司!

 

20年後くらいの成功したアリーをそこに観ることができて。往年のファンとしてはとても幸せ。

 

個人的にスーパーガールとキャットとのやり取りにどうしても注目してしまうけど、

キャストみんな魅力的です。美人ばっか出てくるし。中でもやはり主人公のスーパーガール、スーパー綺麗!な美人女優はん❤️で。ふう...惚れてもうた(〃ω〃)

メリッサ・ベノイスト - Wikipedia

 

 

 

にしても。

どうしても「スーパーマン」のイメージが強いので、まさか中年の自分がハマるとは思わなかった・・・

しかしですね、コレ、じゅうぶん大人も楽しめる!

 

まぁ、「宇宙人=移民」と読み解けば非常に普遍的なテーマであるし。アイデンティティの物語、血縁地縁の葛藤、主人公目線で見ると女性の生き方やキャリア問題にも想いを馳せることができるし。もちろん、ヒーローものとしてのアクションも十分楽しめる!し。イイ男もでてくるよー〜ん!!!👍だし。

 

。。。うむ。

 

いやこう挙げると、てんこ盛りな感じだけど。

 

観る人のバックグラウンドに合わせて、そう老若男女問わず楽しめる良作になってる。多分そこが一番すごい感じしますね。

 

 

やばいなーっ、さすがエンターテイメント大国や!!

 

 

アナ雪以来くらい、いい意味で感動しました。

 

シーズン2もどっかで配信されたらみよっと。

 

 

(ちなみにDVDは購入しない主義です。引越すとき大変だから。)